足利市Y様邸地盤調査

こんにちは、工務の小林です。

      

新築工事予定の

足利市Y様邸の地盤調査を行いました。

       

        

地震の多い昨今、

お客様も心配されるところですし、

この調査結果によっては

改良工事などが必要になり、

余分な予算が掛かってしまう事になりますので、

かなり重要です!

           

             

そして調査結果は・・・

改良の必要なし、でした!

          

まずは一安心、良い家造りの第一歩を踏み出せました。

足利市 S様邸リノベーション

こんにちは。

福地です。

                 

現在工事中の 足利市 S様邸

リノベーション工事は

只今、内部のモルタル造形工事中です。

                                  

                                    

    

S様邸の工事内容は2世帯住宅の

2階の古いリビングを全面リノベします。

  

南面の壁は

現在工事中のモルタル造形仕上げ。

西面の壁はパインの羽目板を

エイジング塗装します。

                 

東面と北面と天井は

スイス漆喰のカルクウォールで左官仕上げにします。

ビニールクロスは一切使用しません!

       

床はボルドーパインの無垢材を張り

造作のTVボードと造作洗面台に

造作収納を造ります。

    

コンセプトは「シャビーシック」です。

床板もホワイトのエイジング塗装で

仕上げます。

     

7月上旬には完成しますので

ブログにて完成写真をアップします。

                   

お楽しみに!

T様邸外装リフォーム工事

こんにちは、工務の小林です。

     

足利市T様邸で外装のリフォーム工事を行います。

外壁の一部の塗装や漆喰の直しなどを行います。

   

    

平屋の建物の作業ですが

足場を立ててしっかりとネットも張ります!

    

ともすると端折りがちな工程ですが、

良い仕事をするのには必要な事で、

仕上がりに差が出ます。

   

するべき事をしっかりやることが

良い仕事につながります!

   

K様邸新築工事 モルタル造形

こんにちは。

福地です。

     

K様邸 新築工事の

外部モルタル造形の形が出来てきました。

    

    

これから細部の仕上げや

エイジング塗装をかけて

存在感のある外壁にしていきます。

  

K様も夕方に現場に来られて

「うわー! 凄い!」と

感動して頂きました!

   

今月末からは、玄関とリビングも

モルタル造形で仕上げます。

 

ご興味のある方は

工事中での見学も可能なので

お気軽にご連絡下さい!

梅雨にはスイス漆喰

こんにちは。

ホームアドバイザーの山田です。

   

気がつけばもう6月。

夏のような暑い日が続いておりますが、

もうすぐ梅雨がやってきますね。

  

四季があるのは日本の良いところでもありますが

温暖差があり一年を通して

過ごしやすいとは言いにくいところもあります。

だからこそ快適に過ごせる家づくりを考えたいですね。

  

一年を通して快適に過ごせる家づくりにするため

スイス漆喰「カルクウォール」を

使った塗り壁をおすすめしてます。

 

スイス漆喰は天然素材100%

一番の特徴はなんといっても「調湿性」

吸放湿性に優れているため、

カビが発生しにくく

室内干しでも乾きやすいので、

生乾き臭も防いでくれます。

  

日本では蔵に漆喰が塗られ、

カビから食料などを守ったり

病気の温床になりやすい家畜小屋にも使われています。

 

漆喰は無数の穴をもっていて

そこから呼吸をしている素材

だから安定した湿度と温度を保てるんですね。

 

漆喰の塗り壁なら手触りもよく見た目も涼やか

どこかひと部屋でも取り入れてみてはいかがでしょうか。

カーブ階段

こんにちは。 福地です。

K様邸 新築現場のカーブ階段が

だんだんと出来上がってきました。

アイアンの小柱がいい感じです。

あとで手摺の木部をリボスで塗装し

モルタル造形でオシャレに 仕上げていきます!

リビングに入るとすぐカーブ階段!

存在感が最高です。

完成が楽しみです!